Pocket

七夕生まれ双子(二卵性)のパパです。本日は双子用のベビーカーを紹介したいと思います。

12月になりあっという間に2歳半年を迎えました。
最近歩く楽しみを覚えたので、バギーに乗ろうとしません。。
眠いときは抱っこ、それ以外は歩きたがるのでそろそろベビーカーも卒業なのかもしれません。

そんなこんなで生後5ヶ月から2年ほど使ってきたAir Buggy(エアバギー)を紹介したいと思います。
良かった点と悪かった点についてコメントしますので、興味ある方は最後まで読んでもらえると嬉しいです。

生後3ヶ月の間はベビーカーを使いませんでした

うちの双子、ちび太(男の子)、まめ太(男の子)は1700グラム、1400グラムと小さく生まれてきました。
そのため生後1ヶ月、大きく育つまでNICUでお世話になりました。

そのあと半月間は妻が里帰りだったので、ようやく8月末にお家に来ることになりました。

その間、お外に出ることはなくお家でゆっくり過ごしていたので、この頃はベビーカーを使用しておりません。二人の3ヶ月後こんな感じです。

生後4ヶ月で初めてベビーカーを使用しました

赤ちゃんが生まれるとお七夜・出生届・お宮参り・お食い初めと色々なイベントがありますよね?
うちの場合は発育が遅かったのでお宮参りはできませんでした。
だって、NICUの中でしたから(苦笑)

皆さんはうちの子供たちと状況が違うと思います。
お宮参りも1月後に行かれますよね?その場合、一人は抱っこひも、もう一人を軽いタイプのベビーカーに乗せるのがおすすめです。

うちは4ヶ月目で首が座ったのでお食い初めのときにベビーカーを使用しました。
下の写真は双子用ではなく、一人用のベビーカーです。妻のお義父さん・お義母さんが購入してくれたんです。

本題とは違いますが、うちは妻の両親が購入してくれたセカンドベビーカーのお陰で妻が一人で買い物行くときに助かりましたので、紹介させていただきます。

  • メーカー :Aprica(アップリカ)
  • マジカルエアー
  • 特徴:超軽量・コンパクトのB型・セカンドベビーカー

本題のエアバギーココダブルです

簡単ですが、生後5ヶ月からおおよそ半年おきに写真を載せたいと思います。
現在2歳半年の双子を載せても横幅に余裕があるのがわかるかと思います。

5ヶ月後の12月に初めてエアバギーを使用し始めました。
少しわかりづらいかもしれませんが、フラットに倒れます。

 

 

次に1歳の写真です。子供はあっという間に大きくなっていますね〜(笑)

1歳半年の写真です。この時の写真は初めて二人が外で歩いたときです。
私の忘れられない一日です!

2歳の写真です。夏場に横浜言った時の写真です。
ちび太、まめ太はあるきたくて仕方ない様子でした(笑)

現在、2歳半年の写真です。
0歳から比べると大きいですね、幼児ですがもう子供ですね。

すみません、自分の備忘録と感想が全面に出ていますが、イメージしやすいかと思ってコメントしてしまってます。

2年間使い込みましたが、未だに一つも壊れていません。
サイドのドリンクホルダーはエレベーターや玄関に入るときに剃ってしまうこともありますが、非常にしっかりした作りになっているので、大満足です。

そして安定感が抜群です!そのせいか、ちび太、まめ太は0歳から2歳までゆっくり寝てくれていました(笑)これって子育てで一番助かるんです。

子供と接したいと思っておりましたが言葉の通じない赤ちゃんたちを相手にすると疲労困憊になるからです。子供が寝てくれるバギーという観点で探してみるのも良いかもですね♪

エアバギーココダブルのメリット

  1. 安定感が抜群
  2. 子供のスペースも十分にとれます
  3. 小回りがききます
  4. 横に双子を並べると可愛いです
  5. 収納が多いです

安定感が抜群に良いので、がたがた道も段差も怖くありません。
プラスチックのタイヤだと段差でつまずきます。これはAplicaを使用してわかったポイントですね。

子供が大きくなっても十分にスペースを確保できます。
狭いとかわいそうですよね?
買い換えずにずっと使用できることがおすすめです。

タイヤがしっかりしているのですが、小回りがききます。
Aplicaは問題ないですが、施設のベビーカーを使用したときにタイヤが絡まって小回り効かないことがありましたので、参考に加えさせていただきます。

4つ目はすみません、個人的な見解です。
でも可愛んですよね〜(笑)

5つ目の収納は二人の下に結構ものを入れられます。
タオルだったり二人のジャケットだったり、入れられます。
あとはサイドにドリンクをそれぞれ入れられますよ。
後ろには携帯や財布を入れるかごを取り付けたりもできます。

バギーの後ろのかご入れの写真はこんな感じです、画像が荒くてごめんなさい。

エアバギーココダブルのデメリット

大きく4つあります。思った以上に結構ありますね。。

  1. それなりに重たい
  2. 空気を定期的に入れる必要あり
  3. 横幅がきつきつ
  4. カラーバリエーションが少ない

「1.それなりに重たい」についてはメリットである安定感の逆となります。
人によっては折りたたんでしまいたいときに移動するにも重たいです。
例えば車・電車に乗り降りすることが多いママの場合、大変かもしれません。

ココダブルは13kgあります。
男性の僕が車の中にココダブルを積むとき、結構重たかったりします。
奥様が使用するときに下り坂・上り坂のときに重たいです。
特に下り坂の場合、めちゃくちゃ引っ張られます。

「2.空気を低規定に入れる必要あり」はタイヤですのでしょうがないですよね。
面倒なのでこの手の仕事は旦那さんにやってもらって解消してください。
うちの場合、タイヤの空気入れは僕の担当になります。

そしてココダブルを使用する双子ママが一番気にしなければいけないのが「3.横幅がきつきつ」になります。
小さいエレベータだと横幅がキツキツだったり、玄関のドアすれすれだったりします。
あとスーパーのレジが狭いと使用できません。
これは最寄りのスーパー次第ですかね。

「4.カラーバリエーションが少ない」は他のエアバギーシリーズと比べても選べる選択肢が少ないんです。
嫁は結構、カラーにこだわりを持っていたようで、カスタムもできないことで残念がっていましたが、購入して家に届くと嬉しそうな顔をしておりました(笑)
なので、それほどデメリットでないかもしれません。

それでもエアバギーココダブルをおすすめする理由

Specでいうと小回りがきくことと、子供の成長まで長く使用できるポイントでしょうか?
高い買い物ですが、長く使用できるので買い替えが不要です。

あとはやはりエアバギーココダブルが「可愛い」というのが私の一番のポイントですね(笑)
個人的見解ですが、縦型のベビーカーについてあまり好みではありませんでした。
上下に双子を置くことから、兄弟には対等でいてほしいと思い、横型を購入したのを思い出しました。
人それぞれですのであくまで参考にしてくれたらと思います。

双子のパパ・ママのお役立ちになれば嬉しいです!

Pocket

広告

スポンサードリンク




スポンサードリンク








良い記事だったらシェアしてね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です