Pocket

こんにちは、双子パパです、仕事をベースにSFC修行をしております。 今回も新大阪までフライトしてきました。 昨年までは出張は新幹線を利用(品川ー新大阪)していたのですが、今年からは飛行機を利用してマイルとプレミアムポイントを貯めています。 というか、飛行機のほうがのっている時間は少ないし、費用も新幹線よりメリットあるんですよね。費用対効果については以下記事をご参照ください。
ANA SFC修行 2019年 3回目 羽田⇔伊丹
たいしたプレミアムポイントではないですが、チリツモですよね?3回目の新大阪ですが、往復*3回でおおよそ5,000ppためられるんです。 それでは早速ご紹介したいと思います。

フライト前のプレミアムポイント

前回まで(4か月)は29,294ppでした。1ヶ月平均7,300ppですので大分飛行機に乗った出張をさせて頂いております。 ただ、上記の写真のとおり29,294ppと30,000ppに届かずだったんです。

予約について

毎回、ANAのアプリを利用して予約をします。 写真の通りですが、以下のバリュー1で取得し、費用は往復で29,300円でした。 往路
  • 東京(羽田)10:00発 大阪(伊丹)11:05着
  • 便名:ANA019
  • 搭乗口:61番(第二ターミナル)
  • クラス:バリュー1
復路
  • 大阪(伊丹)17:00発 東京(羽田)18:15着
  • 便名:ANA034
  • 搭乗口:
  • クラス:バリュー1
往路のみアップグレードも片道11,000円で可能でしたが、前回の出張時にアップグレードは体験したので今回はパスしました。 もし興味があれば以下記事をご参照ください。
ANA SFC修行 2019年 6回目 羽田⇔伊丹

ANAアプリを利用して嬉しかったこと

今回、急きょ、62番ゲートから61番ゲートに変更となりましたが、 メールやアプリで搭乗口の変更の案内が入りました。 ゲートが一つしかずれていないので、大した変更ではないですが、助かりますね。

第二ターミナルのカードラウンジ

今回は65番ゲート付近にあるAIRPORT LOUNGEを利用してきました。 主にクレジットカードのゴールドのステータスを持っていれば無料で利用できるかと思います。 以下の提携先をご参照ください。 フライト20分前まで利用し、ゲートへ向かいますが、ゆっくり飛行機を見ながらオレンジジュースを頂きました。

獲得プレミアムポイントについて

今回獲得したプレミアムポイント(以後PP)をまとめます。
プレミアムポイント計算式
「区間基本マイレージ」 × 「クラス・運賃倍率」 × 路線倍率 + 搭乗ポイント
上記計算式に当てはめますとこんな感じになります。
  1. 区間基本マイレージ:280
  2. クラス・運賃倍率:75% 「バリュー1」のため
  3. 路線倍率:2倍 *国内線は2倍になります
  4. 搭乗ポイント:400
合計:820PP 往復で計算すると1,640ppの追加となりました。 結果、累計32,574ppとなりました。 ようやく、ブロンズステータスに到着です。 プラチナステータスの目標まで残すところ19,066ppとなりますが、まだまだ半年ありますので解脱目標に頑張りたいと思います!
Pocket

広告

スポンサードリンク




スポンサードリンク








良い記事だったらシェアしてね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です